マラソンの上達を実感できるのは、なんと言ってもマラソン大会でよい結果を出すことですが、マラソン大会の結果は、大会前日に大きく左右されることをご存じでしょうか。

そこで、初マラソンに挑戦する初心者が知っておいてほしい、上手な大会前日の過ごし方についてお伝えします。


1.一生に一度だけの貴重な体験

初マラソンは、当たり前ですけれども、一生に一度しか体験することができません。

マラソンの初心者だけが味わうことができる貴重な体験です。

初マラソンで満足できる走りができたとしたら、とてもすがすがしい気分を味わうことができ、マラソンの上達を存分に感じることでしょう。

そのためには、大会前日の過ごし方が非常に大切になってくるのです。


2.初マラソンに挑戦する初心者の大会前日の過ごし方とは?

見出しは2つ以上つけていただければ、上限はございません。見出しの中で1つだけに、指定のメインキーワードを含めてください。


1.小見出し

一生に一度しか体験できない初マラソン大会で、満足する結果を出すために、これだけは気を付けてほしい、という大会前日の過ごし方があります。

それは、部屋に引きこもること、です

初マラソンに挑戦する初心者が、大会の前日に部屋に引きこもることの理由は三つあります。


1.脚の負担を減らす

初マラソンで満足する走りをするためには、前日から十分に脚を休ませておくことは、とても大切です。




大会の前日に軽いジョグをして疲労を抜いて大会に備える方もいらっしゃいますが、それは上級者のすることです。

マラソンの初心者が前日に走りますと、かえって脚の疲労がたまってしまいます。

マラソン大会によっては、前夜祭が開催されることもありますが、初マラソンに挑戦するのであれば、参加を控えた方が無難です。


2.リラックスする

初マラソンに挑戦することで、不安な気持ちになったり、逆に興奮した気持ちになったりと、精神状態が安定せず、体調を崩しかねません。

できる限り普段と同じ精神状態を保ち、体調を整えるためには、のんびりと好きな音楽や映画を見てリラックスして過ごすことが有効です。


3.荷物の点検をする

初マラソンに挑戦する初心者であれば、大会の前日に、マラソン大会に持っていく荷物の点検を、2度、3度と繰り返し行うくらい、入念な点検が必要です。

ユニホームにゼッケンを付けたり、シューズに計測チップを取り付けたりすることも、忘れないでください。


3.まとめ

初マラソンに挑戦する初心者にとって、大会の当日と同じくらい、大会の前日の過ごし方が大切です。

大会の前日は部屋に引きこもり、脚に負担をかけずに、リラックスしながら、大会に持っていく荷物の点検をして過ごすのが一番です。

そして、一生に一度きりの初マラソンで満足できる走りができたなら、マラソンの上達を大いに実感できることでしょう。